カテゴリ: 悲報

けものフレンズ けもフレ 信者 過激派 関連企業 飛び火 クレーム 迷惑行為に関連した画像-01


「けものフレンズ」監督降板騒動、関連企業に飛び火 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

けものフレンズ けもフレ 信者 過激派 関連企業 飛び火 クレーム 迷惑行為に関連した画像-02

大ヒットアニメ「けものフレンズ」の第2期制作が期待させる中、たつき監督の降板が突然発表された騒動が、KADOKAWAに関わりのある企業にまで飛び火している。

なんとか事態を進展させたい一部の「けものフレンズ」ファンたちは、直接KADOKAWAにクレームを入れるのではなく、KADOKAWAや「けものフレンズ」と関わりのある企業を通じてクレームを入れて、同社が動かざるをえない状況にさせることを思いついたらしい。

ネット上では、KADOKAWAまたは「けものフレンズ」と関わりがあるとする企業の一覧表が出回り、そこに問い合わせするよう呼びかけが起こっている。

問い合わせへの返信メールの内容など些細な要素から、各企業が「敵」「味方」認定されており、一部ファンの過激化は止まらない。騒動はまだ拡大していくようだ。


<この記事への反応>

過激化?
当たり前の行動なんだが


なんでファンが悪いみたいになってんの?

飛び火?
KADOKAWAが監督のツイと矛盾すること言ったからコラボ先に確認しただけの事


KADOKAWAが十分な説明をせずに逃げ続けている結果です。どうして消費者を悪し様に言うのか

見当違いな行動に走る同類をお得意の謎理論で擁護する呆れたコメント職人達。もうダメだこりゃ┐(´~`)┌

完全に困った人達扱いでワラタ

何が一番怖いって噂が一人歩きしてるこの状況よね
謎の関係者()の情報すら信じてるみたいだけど、公式からの詳しい発表や調査によってはいくらでもひっくり返るのによくやるよ


なんかたつき監督に製作に戻って欲しい、ていう要望よりも犯人特定の魔女狩りにエネルギーがシフトしてる感じがする。結局どうしたいの?て思えてきた。

ここまで来ると事態が大きくなり過ぎてたつき監督が復活することはないと思う。

正直まともなファンがかわいそうや
監督とか気にせず楽しんでた層もいるやろうに

31


一時期セアカゴケグモなる猛毒のクモが日本でも問題となりましたが、海外との交易が盛んとなると、やはり外来種の生物が日本に上陸してしまうという問題は防ぐことが難しくなり、こういった問題が多発します。かつて持ち込まれたアメリカザリガニなども、今では日本に最も多く生息する種類となってしまっており、毒を持った生物も蔓延しかねません。


NHKなどの情報によりますと、最近神戸港などで発見されていた猛毒の「ヒアリ」がなんと「名古屋」でも発見されたということです。このアリは猛毒の針をもち、刺されると、火傷をしたような猛烈な痛みが発生、さらにアナフィラキシーショックを併発し、死に至る可能性もあるという恐ろしいアリです。

アメリカ合衆国、中華人民共和国、オーストラリアなどに生息しておりますが、日本では生息していません。しかし今回発見されたことにより、今後続々と発見が相次ぎ、いつの間にか日本に住み着くという恐れもあります。

そのため、未然に侵入を防ぎ根絶を目指さなければなりませんが、いつ何処でどのように入ってくるかしっかり見極めないと、なかなか難しい問題ですね。


ネットの反応
・ ヒアリ(火蟻)は fire ant をそのまま和訳しただけだろう。
・ 蟻まで炎上する時代 ヒアリ
・ ヒアリこわ
・ うぇヒアリ名古屋にいんのか…?
・ セアカゴケグモもいるのにヒアリまで来ちゃったよ仕方ない両者戦わせよう
・ ヒアリがみつかったときいてヒヤリとした。
・ ヒアリねって何ですか…
・ ヒアリと聞くと、ヒアルロン酸が頭に浮かんで困る
・ なごやでもヒアリでたとか日本やべー 北海道にまでこないでくれ
・ ヒアリで騒がしい中、私はハリアリに刺されました(怒)
・ 名古屋港でみつかったの、ヒアリだったのか。
・ 一部の国ではヒアリ生で食べる文化があるらしいよ
・ ヒアリに噛まれたら仕事休めるかなぁ
・ 名古屋港で見つかったアリ、ヒアリだったんだ
・ ヒアリ調べてたら怖くなってきた

01


以前、すね毛ストッキングなる商品がインターネットで話題となりました。この商品は見た目があまりにも「男らしい」ストッキングとなり、その風貌から痴漢も近づかないなんて言われておりまて、痴漢撃退グッズとして紹介されておりました。ということでその人気にあやかり、さらなる進化を遂げた商品が出てきております。


すね毛ストッキングとは

6b716631-s


2013年に中国のインターネットで話題となったストッキングです。痴漢撃退グッズとしてWeiboなどで話題となっておりましたが、男も「コイツは男だ」と勘違いするほどリアルに毛が植え付けられているのです。とはいえ、このストッキングを履く勇気が女性にあるのかどうか定かではないのですが、あくまでジョークグッズとして作られたのではないかと思われます。

そんなすね毛ストッキングがさらなる進化を遂げております。
こちらの商品を御覧ください。


01


女性が履いても全く遜色ない色合いです。つまり、女性が毛むくじゃらに見えるほど肌艶もよい仕上がりになっております。色は、様々なものが用意されているようです。

02

近づくと若干ストッキング感はでてしまうわけですが、足元までしっかりすね毛をカバーしております。

44


更に驚きなのは、ストッキングだけでなく「水着」まで用意されております。これを履けば非常に毛深い女性を演出することが出来て、男も「マジかよ怖いな」と、近づかなくなるかもしれません。

もちろんこれを着て泳ぐ勇気があれば・・・の話ですが。
ということで世間でも次第に人気の高まってきている「すね毛ストッキング

話題にはなっていますが、心なしか実際に着ている人を見たことがないのは気のせいでしょうか。

モンスターハンターワールドに関連した画像-01


■『モンハンワールド』PV海外バージョンより


https://youtu.be/Ro6r15wzp2o


カプコン公式が投稿した『モンハンワールド』お披露目動画が炎上している。

以下のグラフをご覧いただきたい。

▼『モンハンワールド』PVの再生数推移
モンスターハンターワールドに関連した画像-02
ソース:http://i.imgur.com/a4jGmPo.jpg


6月13日(公開初日)
視聴数:6万6090
高評価:3020

6月14日(2日目)
視聴数:32万4,452(+25万)
高評価:6776(+3531)

6月15日(3日目)
視聴数:40万6044(+8万)
高評価:7790(+971)

6月16日(4日目)
視聴数:142万4982(+100万)
高評価:8447(+628)
※一番話題になった公開初日で30万再生だったのに、なぜか4日目にいっきに100万再生を獲得、しかし高評価はほとんど動かず。

6月17日(5日め)
視聴数:246万6255(+92万)
高評価:8876

6月18日(6日目)
視聴数:339万0861(+92万)
高評価:9103



6月23日(11日目)
視聴数:808万(+8万)
高評価:9744
※数日の間、100万再生近いフィーバー状態だったのに、ここで急にブレーキがかかる。

ちなみにそれに前後して『モンハン』公式アカウントが以下のツイートをする。


https://twitter.com/MH_official_JP/status/877823915644436481/photo/1


つまり、最初に伸び悩んでいた動画閲覧数が、ある日を境に急に伸び、その後、合計再生数が1000万を突破した瞬間、勢いがパタリと止まってしまったのだ・・・


↑このページのトップヘ