カテゴリ: ゲーム

テトリス 世界記録に関連した画像-01

テトリスプレイヤーが自分で気づかないうちに世界記録を更新

テトリス 世界記録に関連した画像-02

テトリスプレイヤーのNubbinsGoody氏がNES(米国向けファミコン)版テトリスで、記録更新に向けプレイする様子をTwitchで配信していた。

NES版テトリスの最速記録には、「100ライン消し」(レベル無制限)、「100ライン消し(レベル0スタート)、「30万点到達」と3つのカテゴリがある。

氏は、100ライン消しでの記録更新を狙っていたのだが、途中で失敗しプレイを中断。

しかし、実はそのプレイの中で30万到達の世界記録を更新しており、プレイ後にチャット欄での指摘を見て自分が初めて2分の大台を割り込んだことに気づく。


http://NubbinsGoodyのAccidental 300k Point Sprintをwww.twitch.tvから視聴する


■同氏は翌日に100ライン消しでも世界記録を更新


http://NubbinsGoodyの3:16 100 Lines Sprint Any Levelをwww.twitch.tvから視聴する




<この記事への反応>

ダブルタイトル獲得か、一芸極めると本当にすごいな。 タイム狙いで高速展開しつつ4ライン消去を連打していくからおのずとスコア記録も出るとはいえ、すごいわ

配信していてよかった案件

テトリスはやはり奥が深い

うっかり世界記録を取る男

ちゃんと本来の記録も達成してるのがすげぇ

ゲーム キャラ 性別 心理学者に関連した画像-01


■ツイッターより




ゲーム キャラ 性別 心理学者に関連した画像-02

ゲーム キャラ 性別 心理学者に関連した画像-03

ゲーム キャラ 性別 心理学者に関連した画像-04

ゲーム キャラ 性別 心理学者に関連した画像-05


<このツイートへの反応>

ええ…(困惑)こんなの男なら男キャラとか決まってないし異性選ぶのにも理由あるだろうに決めるけるとか偏見もいい所だろ…
ちなみに僕は妄想するためです(ガチギレ)


女キャラを使う男が少ない?
pso2 見てみろ9割近くが性別逆だぞ


???何言ってるか分からんが。
僕が女性キャラしか使わないのは常に自分が見るんだから、それなら可愛いキャラ見てたいし、男の尻を見ながらゲームなぞしたくない。


私の場合、モンハンの様に男女で装備のデザインが異なるゲームなら、2キャラ作ってプレイしています。
ネカマさんは女性に幻想を抱いてし待ってるんだろうな。


格ゲーだと九割方女キャラ使う(´ω`)動き速くて爽快感あるやん

昔は女キャラでやってたけど最近はオッサンが主人公じゃないと感情移入出来なくなった
でも女キャラがかわいいゲームならそれ使わないと損だなって思う


ワイの旦那やんけ!!!(初めて出会ったのはネカマ状態の旦那)

男の人は幼女になりたいか、可愛くありたいと思ってるんだと思うな~
現実の女性社会に幻想を抱いてる人は少ないと思うんだけどね…

VA-11 Hall-A ヴァルハラ 2064:ROM 日本 サイバーパンク 同人誌 ファンアートに関連した画像-01


日本を愛する海外のオタクたちは「サイバーパンク」に惹かれ出会った。『VA-11 Hall-A』×『2064: Read Only Memories』開発者対談 | AUTOMATON

VA-11 Hall-A ヴァルハラ 2064:ROM 日本 サイバーパンク 同人誌 ファンアートに関連した画像-02

<以下要約>

11月16日に『VA-11 Hall-A(ヴァルハラ)』の日本語版がPSVitaとPCで発売され

11月22日に『2064: Read Only Memories』の日本語版がPS4とPCで発売された。

この両タイトルは奇しくも海外のゲーム開発者が「サイバーパンク」をテーマとしたADVだ。

『VA-11 Hall-A(ヴァルハラ)』は近未来のバーでカクテルを提供する。

『2064: Read Only Memories』は近未来のサンフランシスコを冒険するゲームだ。

『VA-11 Hall-A(ヴァルハラ)』
VA-11 Hall-A ヴァルハラ 2064:ROM 日本 サイバーパンク 同人誌 ファンアートに関連した画像-03

『2064: Read Only Memories』
VA-11 Hall-A ヴァルハラ 2064:ROM 日本 サイバーパンク 同人誌 ファンアートに関連した画像-04

どちらも日本の多くの作品から影響を受けたゲームで、日本愛に溢れた開発者たちの対談が行われた。

<対談中略>

JJ 『2064:ROM』のディレクター

Matt 『2064:ROM』のクリエイター

Christopher 『VA-11 Hall-A』のリードアーティスト

Fernando 『VA-11 Hall-A』ライティングとプログラム


――早速ですが、みなさんの作品はどういうサイバーパンク作品に影響されましたか。映画やゲーム、色々あると思いますが。

JJ:
とても多くのサイバーパンク作品に影響された。1980年代のアニメやマンガにも影響を受けている。ゲームの開発中に特に読みふけったのは浦沢直樹の「Pluto」。鉄腕アトムをベースにしていて、とてもよかった。ほかには「バブルガムクライシス」、「メガゾーン23」、ロボットカーニバルなど。1985年から1992年までの作品に強く影響を受けた。

Matt:
俺の場合は1995年から2000年代までのゲームが特に影響を受けた。たとえば『スナッチャー』『ライズ・オブ・ザ・ドラゴン』『ファイナルファンタジーVII』、『デジモン』もデジタル世界を探索するサイバーパンクだと思う。パラレルユニバースっていうのかな。未来を探索するものは好きだけど、ディストピアンなものがとても好きなわけではない。希望的なものの方が好きだ。

Christopher:
サイバーパンクは大好きだけど、特に傾倒していたのは押井守。「攻殻機動隊」を代表に小さな頃からずっと彼の作品を見ていたしね。彼の作品は、ゲームの雰囲気を作りに影響している。彼の作品の世界観は静かで内省的で、かつ巨大。彼のサイバーパンクはいわゆるジャンルのそれとは少し違うものかもしれないが、それも彼のスタイル。僕らがゲームにおいてなしとげたいものもそれに近い。「攻殻機動隊」がもっとも強く『VA-11 Hall-A』の雰囲気作りに強く影響を与えた作品だと思う。

Fernando:
影響を受けたものとしては、すでに出ているタイトルだけど、「攻殻機動隊」「バブルガムクライシス」。それと『真・女神転生』もサイバーパンクだけど、神を中心にさまざまな要素を融合していてクールだよね。もっともゲームを作る上で影響を受けたのは「勇者王ガオガイガー」かな。トランスヒューマンの宇宙飛行士が主人公の作品だ。サイボーグとして、人間としてどう生きるのかが描かれる。人間じゃないけど人間であろうとするところにサイバーパンクの要素を感じる。

JJ:
ああ、彼が話し終わった後に俺も『真・女神転生』について語ろうと思っていたんだけど。特に『真・女神転生IV』は、サイバーパンクで、だけど少し暗くて、とてもスマートだ。『真・女神転生』シリーズがアメリカでもっと人気があればいいんだけど。

<中略>

――最後に日本のユーザー向けにメッセージをお願いします。

Matt:
今まで見たことのない別の世界に入るようなゲームを探しているなら、俺らのゲームを遊んでもらえれば、とてもユニークな経験ができるし、サイバーパンクの新しい見方を見つけられると思う。俺らのゲームも彼らのゲームもほんとにユニークで、今まで決して出会ったことのないキャラクターに会えると思うし、彼らを好きになると思うし、シナリオにも満足できると思う。

JJ:
もし俺らのゲームを遊んで満足したなら、マジでファンアートを作って欲しい。本当にお願いしたい。もっともっとファンアートを見たいんだ。

Christopher:
日本で発売するにあたって、僕からお願いすることはひとつ!エロ同人誌を作ってくれ!

コミケで僕らの作品のエロ同人を見たいんだ!


Matt:
おいおい、面白そうな話だな。どっちが先にエロ同人を作ってもらえるか勝負だ。

一同:
(笑)

どうぶつの森 ポケットキャンプ 物足りなさ おつかい 自由度に関連した画像-01


「どうぶつの森 ポケットキャンプ」 ファンが感じる「物足りなさ」

どうぶつの森 ポケットキャンプ 物足りなさ おつかい 自由度に関連した画像-02       

■ポケ森の「あと一歩のポイント」は?

「いいところの裏返しになるのですが、やるべきことの導線がしっかりしている分、いわゆる『おつかいクエスト』の繰り返しになってしまっているところがあります。家具を作るのも服や靴を購入するのも、動物たちのお願いに応えるという『おつかい』をしないと進まず、単純作業の繰り返しになりやすいかも」(編集長)

その他に自由度の低さ。「『どうぶつの森』シリーズの面白さの1つは、木や花を植えたり伐ったり、橋を作ったりして、自分だけの村を作っていく喜びにありました。今回は自分のキャンプ場とキャンピングカーはカスタマイズできますが、村全体を作り上げていくことはできません。ナンバリングタイトルほど『できること』の幅がないですね」という。

副編集長も、「ここは虫取りをするエリア、ここは魚釣りができるエリア――と、エリアで細かく機能を分けた分、遊びやすくはなりました。反面、森で暮らすというよりは、必要に応じてエリアを移動して、必要なものを回収するゲームという感じになってますよね。もっと自由に魚釣ったりリンゴ育てたりしたかった……」と語る。

↑このページのトップヘ