カテゴリ: ゲーム

VA-11 Hall-A ヴァルハラ 2064:ROM 日本 サイバーパンク 同人誌 ファンアートに関連した画像-01


日本を愛する海外のオタクたちは「サイバーパンク」に惹かれ出会った。『VA-11 Hall-A』×『2064: Read Only Memories』開発者対談 | AUTOMATON

VA-11 Hall-A ヴァルハラ 2064:ROM 日本 サイバーパンク 同人誌 ファンアートに関連した画像-02

<以下要約>

11月16日に『VA-11 Hall-A(ヴァルハラ)』の日本語版がPSVitaとPCで発売され

11月22日に『2064: Read Only Memories』の日本語版がPS4とPCで発売された。

この両タイトルは奇しくも海外のゲーム開発者が「サイバーパンク」をテーマとしたADVだ。

『VA-11 Hall-A(ヴァルハラ)』は近未来のバーでカクテルを提供する。

『2064: Read Only Memories』は近未来のサンフランシスコを冒険するゲームだ。

『VA-11 Hall-A(ヴァルハラ)』
VA-11 Hall-A ヴァルハラ 2064:ROM 日本 サイバーパンク 同人誌 ファンアートに関連した画像-03

『2064: Read Only Memories』
VA-11 Hall-A ヴァルハラ 2064:ROM 日本 サイバーパンク 同人誌 ファンアートに関連した画像-04

どちらも日本の多くの作品から影響を受けたゲームで、日本愛に溢れた開発者たちの対談が行われた。

<対談中略>

JJ 『2064:ROM』のディレクター

Matt 『2064:ROM』のクリエイター

Christopher 『VA-11 Hall-A』のリードアーティスト

Fernando 『VA-11 Hall-A』ライティングとプログラム


――早速ですが、みなさんの作品はどういうサイバーパンク作品に影響されましたか。映画やゲーム、色々あると思いますが。

JJ:
とても多くのサイバーパンク作品に影響された。1980年代のアニメやマンガにも影響を受けている。ゲームの開発中に特に読みふけったのは浦沢直樹の「Pluto」。鉄腕アトムをベースにしていて、とてもよかった。ほかには「バブルガムクライシス」、「メガゾーン23」、ロボットカーニバルなど。1985年から1992年までの作品に強く影響を受けた。

Matt:
俺の場合は1995年から2000年代までのゲームが特に影響を受けた。たとえば『スナッチャー』『ライズ・オブ・ザ・ドラゴン』『ファイナルファンタジーVII』、『デジモン』もデジタル世界を探索するサイバーパンクだと思う。パラレルユニバースっていうのかな。未来を探索するものは好きだけど、ディストピアンなものがとても好きなわけではない。希望的なものの方が好きだ。

Christopher:
サイバーパンクは大好きだけど、特に傾倒していたのは押井守。「攻殻機動隊」を代表に小さな頃からずっと彼の作品を見ていたしね。彼の作品は、ゲームの雰囲気を作りに影響している。彼の作品の世界観は静かで内省的で、かつ巨大。彼のサイバーパンクはいわゆるジャンルのそれとは少し違うものかもしれないが、それも彼のスタイル。僕らがゲームにおいてなしとげたいものもそれに近い。「攻殻機動隊」がもっとも強く『VA-11 Hall-A』の雰囲気作りに強く影響を与えた作品だと思う。

Fernando:
影響を受けたものとしては、すでに出ているタイトルだけど、「攻殻機動隊」「バブルガムクライシス」。それと『真・女神転生』もサイバーパンクだけど、神を中心にさまざまな要素を融合していてクールだよね。もっともゲームを作る上で影響を受けたのは「勇者王ガオガイガー」かな。トランスヒューマンの宇宙飛行士が主人公の作品だ。サイボーグとして、人間としてどう生きるのかが描かれる。人間じゃないけど人間であろうとするところにサイバーパンクの要素を感じる。

JJ:
ああ、彼が話し終わった後に俺も『真・女神転生』について語ろうと思っていたんだけど。特に『真・女神転生IV』は、サイバーパンクで、だけど少し暗くて、とてもスマートだ。『真・女神転生』シリーズがアメリカでもっと人気があればいいんだけど。

<中略>

――最後に日本のユーザー向けにメッセージをお願いします。

Matt:
今まで見たことのない別の世界に入るようなゲームを探しているなら、俺らのゲームを遊んでもらえれば、とてもユニークな経験ができるし、サイバーパンクの新しい見方を見つけられると思う。俺らのゲームも彼らのゲームもほんとにユニークで、今まで決して出会ったことのないキャラクターに会えると思うし、彼らを好きになると思うし、シナリオにも満足できると思う。

JJ:
もし俺らのゲームを遊んで満足したなら、マジでファンアートを作って欲しい。本当にお願いしたい。もっともっとファンアートを見たいんだ。

Christopher:
日本で発売するにあたって、僕からお願いすることはひとつ!エロ同人誌を作ってくれ!

コミケで僕らの作品のエロ同人を見たいんだ!


Matt:
おいおい、面白そうな話だな。どっちが先にエロ同人を作ってもらえるか勝負だ。

一同:
(笑)

どうぶつの森 ポケットキャンプ 物足りなさ おつかい 自由度に関連した画像-01


「どうぶつの森 ポケットキャンプ」 ファンが感じる「物足りなさ」

どうぶつの森 ポケットキャンプ 物足りなさ おつかい 自由度に関連した画像-02       

■ポケ森の「あと一歩のポイント」は?

「いいところの裏返しになるのですが、やるべきことの導線がしっかりしている分、いわゆる『おつかいクエスト』の繰り返しになってしまっているところがあります。家具を作るのも服や靴を購入するのも、動物たちのお願いに応えるという『おつかい』をしないと進まず、単純作業の繰り返しになりやすいかも」(編集長)

その他に自由度の低さ。「『どうぶつの森』シリーズの面白さの1つは、木や花を植えたり伐ったり、橋を作ったりして、自分だけの村を作っていく喜びにありました。今回は自分のキャンプ場とキャンピングカーはカスタマイズできますが、村全体を作り上げていくことはできません。ナンバリングタイトルほど『できること』の幅がないですね」という。

副編集長も、「ここは虫取りをするエリア、ここは魚釣りができるエリア――と、エリアで細かく機能を分けた分、遊びやすくはなりました。反面、森で暮らすというよりは、必要に応じてエリアを移動して、必要なものを回収するゲームという感じになってますよね。もっと自由に魚釣ったりリンゴ育てたりしたかった……」と語る。

バトルフロント2 スターウォーズ 課金 に関連した画像-01


金融アナリスト:『SW バトルフロント2』で多くのお金を節約できることを幸運に思うべきだ

バトルフロント2 スターウォーズ 課金 に関連した画像-02

ファンからの不評により課金アイテム販売が一時停止した『スター・ウォーズ バトルフロント2』。この騒動に対して米証券会社・KeyBancの金融アナリストEvan Wingren氏は「ゲーマーは幸運に思うべき」とコメントしています。

金融アナリストによると

・ゲーマーは過剰請求されているわけではない、ゲームはむしろ安すぎる媒体なのだ

・ゲームの価格はもっと高く設定すべきだろう。一時間あたりのコストで考えると、ゲームコンテンツは最安級のエンタテインメントと言える。ゲームは一時間あたり40セント(約45円)でプレイできるが、テレビの場合は一時間あたり60~65セント(約70円)、映画館で映画を見る場合は一時間あたり3ドル(約334円)にもなる。

ガールズ&パンツァー PS4 ドリームタンクマッチに関連した画像-01


『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』発売日が2018年2月22日に決定―最新PVや早期購入特典などが公開 | インサイド



PS4『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』の発売日が2018年2月22日に決定した

価格は初回限定生産版が11,100円+税 (ダウンロード版なし)、通常版が7,600円+税(ダウンロード版同価格)となっている

最新PVやビジュアル、早期購入特典と初回限定生産版の情報などが公開された


https://youtu.be/6x9v9os6jrk



初回限定生産版ビジュアル
ガールズ&パンツァー PS4 ドリームタンクマッチに関連した画像-03


通常版ビジュアル
ガールズ&パンツァー PS4 ドリームタンクマッチに関連した画像-04


ガールズ&パンツァー PS4 ドリームタンクマッチに関連した画像-05
ガールズ&パンツァー PS4 ドリームタンクマッチに関連した画像-06

ドラクエ シャドバ ドラゴンクエスト ライバルズ サービス開始 ダウンロードに関連した画像-01



スマートフォン向け「ドラゴンクエストライバルズ」700万ダウンロード突破のお知らせ | SQUARE ENIX

ドラクエ シャドバ ドラゴンクエスト ライバルズ サービス開始 ダウンロードに関連した画像-02

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田 洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、スマートフォン向けゲーム「ドラゴンクエストライバルズ」が、2017年11月2日(木)のサービス開始から5日目で700万ダウンロードを突破したことをお知らせいたします。

■700万ダウンロード突破記念キャンペーン
700万ダウンロード突破を記念して、下記期間中に「ドラゴンクエストライバルズ」にログインされるお客様へプレゼントをご用意いたしました。

● プレゼント内容:スタンダードパックチケット×7枚
● 受け取り期間:2017年11月7日(火)14:00~2017年11月14日(火)3:59
● 対象者:上記期間内に「ドラゴンクエストライバルズ」へログインしたお客様
● 配布方法:ゲーム内の「プレゼントボックス」から受け取ることができます。

※期間を過ぎると、プレゼントを受け取ることが出来なくなります。

↑このページのトップヘ