集中力 サプリ ゲーマーに関連した画像-01


「集中力増加サプリ」を試したゲーマーの身体に起きたこと【実験企画】

集中力 サプリ ゲーマーに関連した画像-02

<以下要約>

とあるゲーマーが飲むと労働や思考の効率が上がる「スマートサプリ」がどの程度効果あるのか身をもって実験。

■第一の刺客「FOCUS」

毎日忙しく働くヒトの、ここぞという瞬間を助けるサプリメント。熱く、クールに取り組むチカラを後押しする、カフェイン150mg×テアニン200mgを3粒に配合。


まず最初に試してみたのは白い錠剤、FOCUS。すなわち集中力を上げるサプリということだろう。
挑戦するゲームは「リーグ・オブ・レジェンド」。
結果は「まあ勝ってはいるけど、あんまり活躍はしていないような……」

■第二の刺客「THINK-UP」

あたまを使う機会が多いヒト、しっかりと集中を定着させたいヒトを支えるサプリメント。
あらゆることを貪欲に吸収し、知性を手に入れたいあなたに決定的なアシストを。


次に飲むのは赤い錠剤、THINK-UP。説明によると、「冴え」が増すとのこと。
挑戦するゲームは『オーバーウォッチ』。
結果は「なんかそこそこ活躍して勝てました!相手のヒーラーに粘着して殺す動きがうまくできていたと思うので、それは先程飲んだ「FOCUS」のおかげかも」

■最後の刺客「INPUT」

“冴え”をキープし、若々しいライフスタイルを保ちたいヒトをフォローするサプリメント。
考え抜くあなたの磨耗を防ぎ、処理スピードの若々しさにアプローチする。


最後に飲むのは黒い錠剤「INPUT」。おそらく記憶力がよくなるというような効果だろう。
挑戦するゲームは『ハースストーン』。デッキとかないので難しいNPC戦へ。
結果は「八体中三体のボスを倒すも四体目でボコボコに。良いのか悪いのか判断がつきかねる結果ですが、体感的には、第二戦や第三戦からかなりキツかったので、よくここまで来たほうだと思う」

■総括

ぶっちゃけ体感的にはあんまりわからないような気もするが、もっと常飲してゲームをプレイするようにすれば、メキメキと上達するのかも知れない。