13



人間と馬は切っても切り離せないほどの仲であり、中世の時代から乗り物として活用されてきました。馬の方はそれをどう感じているのかよくわかりませんが、俺はお前には乗られたくないんだぞ!なんて馬はいないのでしょうか。産まれた頃から人間に乗られることを前提に考えているのであれば何とも理不尽な気も致します。



https://youtu.be/LS-ZGgIE-Rc




こちらの動画は今ネットで話題となっている「気を遣う馬」です。女性が馬に乗ろうとするも、何度も失敗。全く乗れる気配がないのです。通常であればここで諦めるかもしくは、馬の方が苛立って何処かに言ってしまうわけですが、この後とんでもない展開になっていったのです。

13


この後何処かに行こうとする馬、まさか逃げ出してしまうのか・・・

25



おもむろに座る。
そうです、この女性のために座って乗りやすいようにしてくれていたのです。優しい!最初からそうすればよかったのですが、そのまま乗れるのかそれとも乗れないのか、馬は判断できないですしね。何とも賢い馬です。

これを観るとやはり馬は、人を乗せるという感覚はあるようですね。そして、こいつはうまく乗れない・・・など心のなかで思っているようです。

馬は想像以上に人間的です。