image












インドで体長180cmを超す寄生虫が男性の口から引っ張り出された

男性は強い腹痛を訴えて腸を検査。すると、うねうねと動く寄生虫の体の一部が見つかった

麻酔をかけて男性の口から引っ張り出した寄生虫は、体長実に188cm。ブタに寄生する有鉤(ゆうこう)条虫と判明した

摘出した医師は、「虫の長さがどれくらいあるのか見当もつかなかった」「いつまでも出て来続けた」と当時を振り返った


リンク先に画像有り


【この記事への反応】
・うわあああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

・有鉤条虫って自覚症状あまりないって習ったけど、有るんだな。しかし、インド人は豚肉生で食べるんか?

・漫画みたいな展開だな……